商品化3分クッキング

月曜日がやってくる 仕事がやってくる サイもやってくる   私です。

日本語難シイネェ

最近月1ぐらいの頻度で少し離れた場所に住んでいる友達が来るのですが
その度にカラオケをします。
私は歌謡曲やらボーカロイドの曲やらゲームの曲ばっかり。
イントロ聞いて好きじゃないものは覚えませんので
友人と被る曲が少ないのです。
そこで友人からリクエストを聞き、それを覚える作業をやっている途中。

その曲の中に「外国人からみた日本」を歌った曲があって、中々に良い曲でした。
久しぶりにリズムも音も歌詞も気に入った曲に出会えましたね。
グループのビジュアルはふざけているのですが、曲はなんとも言えぬ…。
昔はリズムと音重視、大人になってからは歌詞を重視するようになったので
最近の曲が特に好きになれない私でしたとさ。


そんな事はどうでもよくて。


前回から言っていた「サイグッズを作ろう」のコーナーです。
サイの象徴を絵に起こしていましたが、難しいのなんの…。

と言いますのも、うちで彫刻出来るのはモノクロなのです。
ご意見頂いた「サイカラー」は使えません。
なので、サイのイメージカラーである茶色と言えば木
木に何かを彫刻しようと考えました。




☆ グッズ作成 3分クラフティング ☆

まずは材料の紹介です

・木     1枚(種類厚さ不問)
・図面    1枚(白黒対応)
・マスキングテープ


最初にイラストを図面に変換します、ここで1分使います。
線がブレないように丁寧に丁寧に…。
次に図面が完成したら、用意していた木一面にマスキングテープを貼ります。
マスキングテープを貼らないと、木のヤニや煤が染み込んでしまいますからね!
木材の保護が済んだらいよいよ彫刻です

…ああっ、ここで3分を過ぎてしまいました!
さて、材料のおさらいです。

木材1枚とマスキングテープ、そして彫刻したい図面を用意するだけ。

いやー簡単でしたね
次週もお楽しみに!


次週は「木で歯車を作ろう」です。


この番組は 超引越センターの提供でお送りいたしました




私は図面を用意する、で足踏みしていますけどね(震え声)

皆さまに写真をお見せする、ましてやグッズ提供なんていつになる事やら…。



プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR