台風について

自然災害が増えてきましたね   私です。


なんだかここ5年の間に環境が変わって来た気がします。
気温にしろ季節感にしろ天災にしろ。

【気温】
15年前ぐらいから±5度ぐらい変化があるんじゃないでしょうか。
夏は30度でも暑い暑い言い回り、水分補給だの異常気象だの言ってたのに
今や35度以上は当たり前
下手したら30度でも「今日は涼しいね~」なんて言ってしまう程。
逆に夏場の30度以下は肌寒く感じるぐらいになってしまいました。

冬は冬でマイナス気温になる事はあまり無かったと思うのです。
私が住んでいる所ではそこまで雪なんか降らなかった気もするんですけどね
降る時は降る、でも他は降らないけど寒いが通常でした。
昨今では降るような温度じゃなくても降る
それ以外は意外と暑い。
なんじゃこりゃ。


【季節感】
これが1番日本には痛いんじゃないでしょうか。
春夏秋冬、それぞれの特色があるのが日本
だのにここ数年はどうでしょう。
春は冬の影響でただ寒く、夏に近づくにつれ駄々暑い
カーディガンなんか要らないじゃん!
夏は夏で35度以上の煮えたぎる空気
梅雨はゲリラ豪雨なども重なり「梅雨」なんて風情ある物言いじゃ済まない気がしてくる。
今年の初秋は梅雨を引きずるようにして湿度の高い気持ち悪い空気でした。
そして突然の寒さ。
秋の空気を感じたのは雲と夜長だけです。
今日は今日で寒さに拍車が掛かり上着を出してきた…のに
昼になると暑くて半袖になってしまいました。
カーディガンなんか要らないじゃん!

今年の冬、どうなるのでしょう。
異常気象で今度は暑いのか、それとももっと寒くなるのか。
私としては極論乾燥が酷く無ければなんだっていいのですけどね。
静電気の季節が一番嫌いです。


【台風】
私が住んでいる所は九州です、よく言われる台風大国ですね。
3年前ぐらいから台風の頻度が増えた気がするんです。
そしてそれと共に、九州に来ない台風も増えた気がします。
台風=九州のようなイメージもここ数年で崩れてきました。

だからこそ全ての県に住んでいる方には、台風の季節になったら準備していて欲しいんですよね。
もう「こっちには来ないだろう」は通じません。
いくら進路予想などがあってもズレる時はズレる。
そして慌てて台風準備の買い物に行く、なんて…。
昔はそうでもよかったやもしれませんが、今や日本のどこでも台風は来ますからね。
とりあえず台風が発生したら進路を見る
自分の住まいを通らなくても備蓄はしておく。
自分の住まいを通るならば、進路予想が出た時点で買い物に出かけるが吉でしょうね。
寸前になって「なにも売ってない!」とか文句垂れてても自分の所為ですから。
台風に限らず地震も多くなってきていますし
とりあえず日持ちするものを何でも買いこむのが1番いいのではないのかなと。

関東やそれ以上北の方は、もしかしたら雨戸を付けていない所もあると思いますし
今後の事を考えると雨戸を付けてもいいんじゃないかってぐらい。

なんだか天災やら云々の愚痴みたいになってしまいましたが
それぐらいなんだか地球さん可笑しいよ~って話。



スポンサーサイト



プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR