表現と伝え方の変化

今日は事務所   私です。

汗だくなんですけどね、午前中は工場で肉体をいじめてました。
まさか筋肉痛になるとは思いませんでした…胸の筋肉です。むねきん。

さてさて今回は交流させて頂いているブログ様から影響を受けまして。
なんだか長い文章を書きたくなったので、またつまらぬ記事にお付き合いください。

あっ…話題パクったわけじゃないんだからねっ!リスペクトなんだからねっ!

かなーり長いので睡眠のお供にでもしてください。



冬眠ならぬ春眠

長い事寝ていた気がする   私です。

ま、勿論ブログ的な意味ですけどね。
ま、現実でもよく寝ていたんですけどね。

さてさて、やっと仕事が再開したのはいいのですが
今まで通りの仕事量ではなくなってしまいました。
仕事量が今まで通りではない=減ったか増えたかになるのですけど
両方の意味があります。

私専用の仕事は「減った」
専門外の仕事が「増えた」

故に、私は工場に駆り出され肉体労働を強いられていたのです。
事務所に居られれば好き放題に記事書くんですけどね、仕方ないね。


因みに終業から自由時間の間は案の定ゲームをしておりました。
最近また熱が出てきたのがVRなんですが
以前に記事をあげたかコメントだけで済ませてしまったか定かではないのですけど…。

私が体験したのは「スマホVR」なんですよね
3000円ぐらいで、お手持ちのスマホでVR体験ができる!ってやつ。

物によっては一瞬「あっ異世界に居る…」になるのですが、それも一瞬なんです
その他のコンテンツはほぼほぼ3D映画や映像を見ているだけに感じてしまいました。
恐らく眼鏡装着で使用できなかったのが大きいのかなと思ってますが
裸眼でも一応「一瞬」世界に入れたわけですし、そもそものクオリティなのでしょうか。
視野角や動作同期の僅かなズレも影響しているとかなんとかを見ました。

個人的にVRを「スゲー世界に連れて行ってくれるもの」だとかなり期待していたせいもあって
最初に導入したのが3D映像でガッカリしたのは1つ。
もしかしたら最初からPCVRやPSVRを導入していたら違ったかもしれませんね。
現状はスマホVRのせいで「こんなもんか」になってしまいました。

PS5についても様々な発表が出てきましたし、ちょっと悩んでるところではあります。
安くなった今PSVRを買うかPS5もProやVRレビューを見てからにするか。
もしくはオキュ〇ス等を仕入れてみるか…すごく悩んでます。

もしかしたらがスマホVRで3D映画にしか見えなかったのは「目」のせいかもしれませんね
斜視などは無いはずですが、近視は近視でも乱視交じりだったり
下手したら老眼になっている可能性が…まじで…私老眼…
いや分からないんですけどね。

ちょっと車を走らせたらゲームバーなるものものもあるのですが
バーに行くとお酒飲みたくなるしなー、代行呼ぶぐらいだったらその分飲みたいしなーとか。
フリータイム代でPSVRが体験できる場所は知っているものの、なかなかね…。

おっさんは今日もゲームの話で悩むのであった。



プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR