情報について

庭の伸び放題だった雑草をブイーンした
刈り取った雑草は山積みにしておいたら枯れた

二日後、新しい雑草がもう膝丈まで伸びていた。
私の涙も頬まで伸びた。

どうも 私です。

なんですかね、もう秋じゃないんですかね。
空を見上げると秋空が見えるようになったんじゃないんですかね。
今日も庭の雑草は元気です。


今回はネットについてというより、絞って情報に関する事を一言。
ま、一言では済まないんですけど。

ネット中毒の人、スマホが無いと生きていけない人は見ない方がよろしいかもしれませんね
ただの愚痴みたいなもんですから。

好奇心で読みたい方や何となく暇つぶししたい方は、どうぞごゆるりと。




-----ここから追記-----

情報なんて大それたタイトルになってしまってますが
私が今回愚痴を溢したかったのは、主にTwitter関係になります。
それプラスの「情報について」って感じでお送りします。

もうそのモヤモヤがあったのは半年前程からでしょうか
Twitterで出回っている「プレゼント企画」なるものに焦点を当てたいんですよ。

この昨今殆どの人がスマホなどを持ち、その中のほとんどの人がTwitterをやってるかと思います
そしてその中の半分ぐらいの方は目にした事あるんじゃないでしょうか
件の「プレゼント企画」

もうね、プレゼント企画の後ろに(笑)を付けたいんです私は。

しかしながら(笑)じゃないものもあるわけで。
というのは企業などのTwitterから公式認定を受けているアカウント
もしくは個人作家さん等が自分の作品を広めるためにやっているもの。
前者は勿論、後者に置いては断定はできませんがほぼ本当にプレゼントしているでしょう。

私が言いたいのはそれ以外
ハッキリ言うならば「金銭類」「高価な電子機器」など。
もうあれほぼほぼ黒ですから。
もしかしたら本当に配ってるかもしれませんが、私は応募する気もありません。
ちょっと調べたら分かる事じゃないですか。
調べなくとも既についているコメント等読めば分かるじゃないですか。

私の友人の一人に居るんです。
ろくに調べもせずに、プレゼント企画を直ぐリツイートしちゃう人が。
最初の頃は「気前のいい金持ちが居るもんだな」と思ってました。
それから数日後、突然湧いて出た害虫が如くプレゼントアカウントがうようよと。
当然のように私のTwitter欄は友人のプレゼントリツイートで埋まってしまいました。

調べようと思った動機は…言葉が悪いですが「鬱陶しい」と思った事から。
そして第二に「本当にそんな人居るのかね」と。
私がお金持ちだったとして、赤の他人に配るメリットとはなんぞやと。
自営業の社長だったら自社アピールになる、そうでなければ自己満足。
やるなら前者だろうと。

そしてリツイートされてきた物のコメントをまずは読む。
「アマギフお願いします」「あいちゅん」「お願いします母に恩返しがしたいんです」

うわぁ…と思いましたね。申し訳ないけど。何がとは言いませんけど。

そしてそのリツイートコメントを読むこと三日
「本当に当たるんですか?」
そのコメントがあってからでしょうか、疑いのコメントが続々と出てき始めたのは。
「〇日の抽選の結果は?」「当たったら普通ツイートするだろ」「全員プレゼントのやつ貰ってないけど」
そんなのがあって、最初から疑っていた私もホッとしました。

やっぱ嘘じゃん。
一概には言えませんけど、私が見てきた中では嘘が9割でしょう。

では何故こんなアカウントが乱立したのか。
少し前にありましたよね
「フォロワー稼ぎ」「RT稼ぎ」「いいね稼ぎ」
フォロワーが多いアカウント程、伸びている記事やツイートが多いほどお金になる。
私の想像でしかありませんが、インスタ蠅と同じだと思うんですよ。
自分では伸ばせないから最初から伸びているアカウントを買う人が居るのではないかと。
ま、だから何だって話ですが。

ソシャゲ業界にも、ちょっと違うけどありますもんね。
ガチャ厳選していいキャラが最初から居るアカウントを売るっての。
昔やってて限定キャラばかり居るアカウント…私もあるんですよ
そんなんで売れるなら売りたい(問題発言)

話は反れましたが
そのプレゼント企画とやらのアカウント、そういった売買目的で作られてるんじゃないかなーって。
だとすればそれに乗っかった人たちは
「お金やモノを餌に掌で転がされているだけの情弱」となってしまうのですね。言い方悪いですが。

その友人もだと思いますよ。
ちょっとコメント見れば無断転載の画像で釣られている事ぐらい分かるでしょうから。
それすら調べない。そして安易に拡散してしまう。
そしてそのツイートをみた人が安易に拡散してしまう。
ねずみ講もビックリです。

ポチっと一つボタンを押せば、もしかしたら100万円貰えるかも…PS4が貰えるかも…。
手軽にお金や高価な物が手に入るかもしれないんですからね。
これこそ (笑) だと思ってます。

そういう風に安易な拡散や下調べもしない人程、何故かスマホ依存の傾向が高い気がします。
手元に簡単に調べられる機械あるのにね。
だのに分からない事は調べない。

情報は昔より簡単に調べられる、情報量もけた違い。
だけど…そこには嘘や罠も多い。
じゃあ調べたり情報見ない方がいいんじゃないの?って議論した事があります。

違うそうじゃない。
だったらまた調べたらいいじゃない。
それすらも嘘だったら?じゃあまた調べたらいいじゃない。
面倒臭い?だったら自分の解釈をちゃんと持って発信する事。
そうじゃないとまた「嘘」を「その人」が拡散してしまう事になる。

今の世の中、おじさんからしたら羨ましいです。
「あの頃はおじさん」になっているかもしれませんが
当時は分からない事があったら辞書、もしくは家に帰ってPCで調べる。
分からない言葉があっても即調べる事は出来ない。
直ぐに知りたければ知っている人に聞くしかなかった。

今はどうですか
そんな万能な辞書も知識人もPCも、全てが手元にあるようなもんなのに。

逆に溢れかえっているのも毒なんだろうなと。
スマホがあるのが当たり前、家にゲームがあるのが当たり前
当たり前当たり前になり過ぎると人は堕ちていくのかなって。

情報にしろ環境にしろ、何においても。


なんだから思いっきり二度目の脱線をしましたが
私が言いたかったのはこれだけ。

情報がありふれている今だからこそ自分で調べて自分で考えろ
上手い話はとりあえず疑え。
これに尽きます。


そろそろ私も「あの頃はおじさん」化してきたので老害になるんでしょうか。悲しい。

あ、色々偉そうに言ってますけど
合ってるか合ってないかは人によると思いますので、変に鵜呑みにしませんよう。
第一「感想」の名目でもあるので
それは違うよ!と思っても「へー」ぐらいに留めておいて下さいね。
これおじさんとの約束。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR