不思議な体

いつもの通り  私です。

今回も特にネタというネタがないので、20歳超えてから常々思っていた事を。

(つねづね と打とうとして つねさん が出てきて笑ったのは秘密)


私は生まれた時、親戚一同から「うわぁ…きっと健康に育つよ(苦笑い)」と言われるほどブクブクしていました。
ド直球に言うならば腕はボンレスハムのようにパッツパツ
お腹は世間のビール腹お父さん方が如くパンパン
足はカバもビックリの超極太で短足
体重は3600だか3800の通常健康児。
しかし成長していくにつれて普通の子になっていきました。

そして今現在も「かなり痩せた」「かなり太った」などの波が一切なく普通。
元々痩せづらく太りづらいんだと思います。
父が180cmオーバーで65kgぐらいの激やせ型
母は150cmぐらいの普通体系(だと言っていた)
身長体重は母に似たのだろう。
しかし両親共に共通していて私に遺伝したものと言えば
「毛深い」「太りづらい」ぐらいである。

因みに顔は祖母に似ていると言われており、童顔なのもそのせいかも。
父はスヌープドッグという歌手だか俳優に似ていると自画自賛していた。確かに似ている。
母は磯野貴理子氏がシャープになった感じ。主に顎がシャープ。
遺伝的には顔が整ってて彫りが深くなるはずだったのになぁ(遠い目)

そして問題の体。
両親は結構筋肉質で、運動しなくても力が強いなどの特徴があった。
私といえば筋肉質ではないものの、必要以上に太る事はない。
バキバキではないが大笑いした次の日には腹筋に筋が出るぐらい。
普段運動不足だし運動嫌いだし太ってもいいのでしょうけどね
そこは遺伝のお陰でしょうか。ありがたやありがたや。

とは言え、ゴリマッチョにも細マッチョにもなれないんです。
太らないけど筋肉の塊にはなれない。
やせ型~普通体系の間をずっとうろうろしています。
5年前ぐらいは必死になって細マッチョになろうと研究したものですが
私は体質的に無駄なんだと分かり、今やグータラの日曜日パパです。
筋肉をつけるには「贅肉」が必要なんだと情報を得ました。
なので普通体系の人よりもふくよかな人が筋トレの効果がすごいんだとかなんだとか。
友人で160cm・元100kgオーバーの人が居て、その人が筋トレをしているのですが
見事なプロレスラー体系になったそうな。
しかし私は太れない。太りたくても太れない。
無駄に顎回りには肉付くのにね…。
よく「太らないっていいね~」とか言われますが、私としては問題なのです
逆に私が「太れるって羨ましい」と言うと怒るのはおかしいだろ!
何故「太りたい」が禁句なのか…お互いに無い物ねだりしているだけじゃないか。
言い方の問題か?
ボディビルが如く掛け声でもすればええんか?
\肩から足が生えてる!/ \土台が違うよ!/ \デカい!/
…まんまボディビルの掛け声ですが、これって悪口になりますか。
いいもん。今の世は筋肉が無い儚い系男子も売れてるっていうし(震え声)

男子…?
ああ駄目だ、私はおっさんだった…。
誰が欲しがるねん!ひょろっとしたおっさん!

ほんとね、おっさんだって筋肉欲しいんですよ。
ビール腹のおっさんより良いでしょう?
嫌ですよ、イラストの私が日に日に腹だけ出ていく様を描くの。

私ももう少し若かったら中性的な格好をすればモテたんだろうか…
いや、時既にお寿司。年齢にあった格好をしよう。

どうせ外に出られないんだし、太れない人でも筋肉がつくような方法を見つけよう。そうしよう。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR