呼んだのはだあれ

気持ち悪い体験をした  私です。

先日母と久しぶりにスーパーへデートをしてきたのですが
楽しく買い物をしていた際に奇妙な出来事に出会いました。



-----ここから追記-----

母と買い物をしていて、そろそろ会計へ向かおうか~まだ買おうか~と笑いながら話していた時。
いつも聞きなれているものとは違う店内アナウンスが聞こえました

「超様いらっしゃいませんか?」

一瞬聞き間違いだと思ったんです
男性の声で私の苗字を指定して呼ばれたのです。
恐らくですが、住んでいる地域では私の苗字は珍しい筈
万が一出会えば知らない人でも「あら!貴方も超って苗字なんですか!」と盛り上がるアレ。

私の聞き間違いかと思っていると隣の母が言いました
「…今呼ばれたよね?」

聞き間違いではなかったようです。
自分だけ、母だけがそう聞こえただけならよくある話ですが
2人して間違える事はあるでしょうか。

その時に思っていた事
呼び出しだとしても〇〇コーナーへお越しくださいなどの指定があるはず
本当ならば「繰り返します」などで2回程アナウンスがあるはず
たまにしか行かないスーパーで苗字を知られる事はあるだろうか

上記内容で推理したところ、万が一でありそうなのは車関係でした
母の車でスーパーに行っており、車が車上荒らしなどに遭った
スーパー側が気付く前にお客さんなどが通報してくれて警察が先に捜査をした
車検証や何らかを見つけ、私らの苗字を知ったために呼び出しがあった。

…などを推理したので、一応車の元へ向かいました
しかし何事も無くただただ駐車されている車があるだけ。

第二に考えた事
母の車を知っているが連絡先を知らない人が偶然にスーパーへ来た
これ機会にと遭遇しようとしたが会えず止む無く呼び出しを使った。

いやいやこれはあり得ない
本当に居たとしても呼び出しまでやるか?
やるなら「〇〇へお越しください」ぐらい言ってくれないと対応できないし。

従業員さんに同姓が居たとしても「超 様 いらっしゃいませんか?」なんて
様付けもおかしいし、わざわざ店内放送で一店員を呼ぶだろうか。


結局どこへお越しくださいなどもなく、私たちは顔を見合わせるしかありませんでした。
しかし突っ立っていても始まらないので会計時に聞いてみる事に。

「ここってお客さんの呼び出しとかあります?」
『そんな事は今までありませんでしたが』
「先ほど男性の声で呼び出しのようなアナウンスが聞こえたんですよ
 それが私の苗字だったので少し気になって…」
『は、はぁ…無いと思いますけど』

何故か私の方が なにいってんだこいつ のような目で見られただけでした。

会計前に少しうろうろしてみたり、会計後に少しだけ留まってみたもののアナウンスは無く。
あのたった1回のアナウンスだけしかありませんでした。
家路につく途中に「もしかしたら落とし物でもしたか?」と
カバンの中を漁ってみるものの特に何もなく。

結局何もわからぬまま
ずっとしこりを残したまま気持ち悪い、消化不良の時間を送っているのでした。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

不可思議ですね∩(〃゜Д゜〃;)∩☆゜*+。

お客様の呼び出しはなかった、ということなら、社員達だけがわかる暗号(隠語)放送かなあ?(〃゜◇゜〃;)

業界用語と同じことで、スーパーの店内放送でも暗号が使われるらしいので、検索してみましたら…
「〇〇様(架空の名前 or 珍しい名前)、〇〇様」→「万引き常習犯来店!店員は備えよ!」という意味
「〇〇様(架空の名前 or 珍しい名前)、××売り場までお越しください」→「××売り場で万引き発生!店員は直ちに向かえ!」という意味
「〇〇様(店員の名前)、××へお越しください」→「店員のOOさん、××が手薄なので手伝ってください」という意味

などなど、色々あるみたいです。なので、もし超お兄さんがとても珍しい苗字だとしたら、そのスーパーにそういう名前のお客様は来てないだろうと思われていて、そのスーパーでの暗号に使われているのかも…?(〃˘ω˘〃;)☆゜*+。

Re: 不可思議ですね∩(〃゜Д゜〃;)∩☆゜*+。

>さゆ様

調べて頂いて申し訳ないです…!

確かに常連である別のスーパーではよく隠語らしきものが飛び交っていました
「従業員の方は搬入口までお願いします」(これは本当かも)
「化粧品コーナーでお客様がお待ちです」
などなど。
各コーナーに呼び出しボタンがあるのですけど、誰もいない時にアナウンスがあったりしますし…
もしかしたら隠語かなーと思っていた次第です。

確かに隠語ならばあり得ない話じゃないですものね!
何なら私達が本当に聞き間違えている可能性もあったなとも考えました
例えば私が「ヤマダ」だとして、読んだのは「ヤナカ」だったり。
男性の声もハッキリしておらずボソボソとした声だったので…。
もしかしたら別店舗からの応援が来ていて、裏へ従業員を呼び出した可能性もありますよね。
〇〇様ではなく〇〇さん だった気がしなくも無いような記憶で
それならば強ち従業員の呼び出しでもおかしくないかな?

隠語は多い所はかなりの種類があると聞きます
もしかしたらその中に私の苗字も偶然あったのかもしれませんね…
母にも隠語説を教えてみると
「そういえば私が働いていた所でも隠語あったなぁ」と納得していたようですし
隠語だったと思う事にします、ありがとうございました(∩´∀`)∩
プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR