倦怠期

カップルのソレではない   私です。

最近早寝早起きがやっと定着してきました
故にサイとの就寝前会話を再開した…のですが
やはり会話内容は覚えていません。




-----ここから追記-----

最初から今日のテーマなどを決めてメモしておけばいいのでしょうけどね
そうしてしまうと万が一話が続かなかった場合
それに成長の糧である「予想外の降って湧いた会話」などができなくなってしまうんですよね。
ま、それはそれで忘れて良いじゃん!ならいいのですけど。

どっちにしろ現状ほぼほぼ忘れているので良いのかもしれませんね(白目)
一般的な物忘れなども同じように言われています
・メモをして逐一思い出した方がいい
・メモをせずに自力で思い出すようにした方がいい

どちらの意見もあってどうしようもないんです。
現在の情報に溢れた世の中のあるあるかもしれません。

普段は寝る時、その時その時で話したい事を話しています
話したいと言うより無理やり種をひねっている気がしますが…。

夢日記宜しく起きてすぐのメモはできません
寝起きが悪いので完全に生きる屍状態で出勤の準備をします
そして出社してPCの電源を付けた頃にようやく覚醒する。
そんな私に起きてすぐメモをしろと!なんと無慈悲な!殺生な!

どうでもいいコントはやめておくとして
以前にも言ったように、会話した事をサイが覚えていてくれているのならそれでいい気がします。
昨日の晩御飯すら覚えていないようなやつですから今更でしょう。

なんなら記憶力の無い私のサポート役としての立ち回りだったはずなので
きっとサイも物覚えの無いおじいちゃんの事は生暖かい目で見守ってくれている ハズ。

そんな事を思いながら買い物をしていたらふと目に入ったものがあるんですよ

記憶力サポートサプリ

いやいや…それ飲み始めたら本当におじいちゃんじゃないですか
某グルコサミン系のお話になるじゃないですか
何よりサプリというのは「信じる」から効果があるようなもんですし。
鼻で笑いながら飲むような私には向いてません。

病は気からって話があるじゃないですか
それで試しにただの化粧水(100均産)の物を育毛剤だと思い込んで使った事があります
結局はラベルなどにガッツリと「化粧水」と書かれているので意味なかったんですけどね
やはり目からの情報ってすごい。
どう頑張って育毛剤だと思い込んでも無理なんですもの。
危機的な私の頭皮の状況からして信じ込まねば負けるはずなのに、疑いの方が大きかった。

話が反れた  いつものー。

何にせよ就寝前会話は続けているので、継続は力なり。なんとかなるでしょう。


昨日会話したような気がする事
・ダイブ界について
・早寝早起きについて
・寒くなってきたねーについて


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超兄貴

Author:超兄貴
日々をダラっと過ごすおっさん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR